« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月30日 (火)

タイサンボク

200622_20200630063001
知る限り木の花では最も大きい。(2020/6/22自然文化園)

ハス

200622_20200630062002
日本画風になったかな。(2020/6/22日本庭園)

西洋アジサイ

200622_20200630062001
並んで咲く。(2020/6/22自然文化園)

2020年6月29日 (月)

ウマノスズクサ

200619_20200629061301
ウマノスズクサにも雨粒がいっぱい。(2020/6/19自然文化園)

アゲハチョウ

200620_20200629061301
羽化して間もないのか美しいクロアゲハに出会った。(2020/6/20自然文化園)

アジサイの森

200620
アジサイの森には多くの花が咲いている。(2020/6/20自然文化園)

2020年6月28日 (日)

イトトンボ

200619_20200628061103
正面から狙う。(2020/6/19自然文化園)

わずかに染めて

200619_20200628061102
これからの変化に期待(2020/6/19自然文化園)

白の中のブルー

200619_20200628061101
小さなブルーに目が行く(2020/6/19自然文化園)

2020年6月27日 (土)

しずくを付けて

200619_20200627070901
たっぷりの恵みの雨(2020/6/19自然文化園)

ムラサキツユクサ

200619
雨が小さな花に大きな雨粒を残している。(2020/6/19自然文化園)

フウロの種

200617_20200627070901
薄紫の花が終わって黒い種も弾けている。(2020/6/17京都植物園)

2020年6月26日 (金)

ノカンゾウ

200617_20200626071403
背景のこぼれ日を意識した。(2020/6/17京都植物園)

キハギ

200617_20200626071402
木萩と書くマメ科の植物。(2020/6/17京都植物園)

ムラサキニガナ

200617_20200626071401
黄色いニガナは知っていたがムラサキは初めて(2020/6/17京都植物園)

2020年6月25日 (木)

落ち着いて

200617_20200625065802
ひっそりとした感じで(2020/6/17京都植物園)

やわらかな色で

200617_20200625065801
やわらかな色合いに惹かれた。(2020/6/17京都植物園)

ヤマアジサイ

200617
俯瞰で撮る。(2020/6/17京都植物園)

2020年6月24日 (水)

合歓の花

200616_20200624062403
大木の合歓の花が咲いている。(2020/6/16日本庭園)

キョウチクトウ

200616_20200624062402
開きかけのキョウチクトウの花(2020/6/16自然文化園)

光りの渦に

200616_20200624062401
光りの渦の中に花を浮かべた。(2020/6/16自然文化園)

2020年6月23日 (火)

ガクの中の花

200616_20200623072602
ムラサキの中の青(2020/6/16自然文化園)

ナンテンの花

200616_20200623072601
触るとこぼれやすいナンテンの花(2020/6/16自然文化園)

デイゴ

200616
デイゴの花が真っ赤に咲いていた。(2020/6/16自然文化園)

2020年6月22日 (月)

ハス

200613_20200622062603
今年初めてのハス(2020/6/13日本庭園)

シックに

200613_20200622062602
地面の色をひらう。(2020/6/13自然文化園)

緑を背に

200613_20200622062601
背景をどうするかをいつも考える。(2020/6/13自然文化園)

2020年6月21日 (日)

露をつけ

200613_20200621083102
露が生気を与える。(2020/6/13自然文化園)

イトトンボ

200613_20200621083101
アジサイの葉にイトトンボのペアがいた。(2020/6/13自然文化園)

シベ

200613
ガクアジサイの小さなしべを狙う。(2020/6/13自然文化園)

2020年6月20日 (土)

雨粒を受けて

200611_20200620064501
雨粒が代えがたい情緒を表現した。(2020/6/11日本庭園)

ハナショウブ

200611_20200620064402
みずみずしく咲く(2020/6/11日本庭園)

激しい雨

200611_20200620064401
激しい雨が埃を洗い流し色鮮やかな光景が現れた。(2020/6/11日本庭園)

2020年6月19日 (金)

沙羅双樹

200611_20200619065903
突然の強い雨が沙羅双樹を襲う。(2020/6/11日本庭園)

真花

200611_20200619065902
ガクアジサイの真花を撮る。(2020/6/11自然文化園)

一片のガク

200611_20200619065901
ベニガクの一片を撮る。(2020/6/11自然文化園)

2020年6月18日 (木)

キョウチクトウ

200611
キョウチクトウの花が咲き始めている。(2020/6/11自然文化園)

スモークツリー

200610_20200618062602
真正面から開放で撮る。(2020/6/10京都植物園)

ハンカイソウ

200610_20200618062601
1mほどのキク科の花だ。(2020/6/10京都植物園)

2020年6月17日 (水)

キョウガノコ

200610_20200617063703
ピンクの小さな花が集まっている。(2020/6/10京都植物園)

和風に

200610_20200617063702
地面の色が落ち着きを与えた。(2020/6/10京都植物園)

さわやか色で

200610_20200617063701
ライトブルーと白が素敵だ。(2020/6/10京都植物園)

2020年6月16日 (火)

ドクゼリモドキ

200610
レースのような花だ。(2020/6/10京都植物園)

姉妹

200609_20200616063402
姉妹のようだ。(2020/6/9自然文化園)

西洋アジサイ

200609_20200616063401
ピンクの花を中心に(2020/6/9自然文化園)

2020年6月15日 (月)

写真展終了感謝

17_20200615071701
期間中多くの方々にご覧いただき感謝申し上げます。またの機会のよろしく

白いガク

200609_20200615065601
一片の白いガクに集中(2020/6/9自然文化園)

シベ

200609
ガクアジサイの真花のシベ(2020/6/9自然文化園)

ハナショウブ

200608_20200615065601
淑やかで上品な色合い。(2020/6/8日本庭園)

2020年6月14日 (日)

ヤマアジサイ

17_20200614070301
200608_20200614070201
ヤマアジサイの色を狙う。(2020/6/8自然文化園)

薄紫の花

200608
背景に他の花の色を借りた。(2020/6/6自然文化園)

上から

200606_20200614070201
ハナショウブを真上から撮る。(2020/6/6日本庭園)

2020年6月13日 (土)

生き生きと

17_20200613063301
200606_20200613063302
アジサイの森は華やいでいる。(2020/6/6自然文化園)

華やかに

200606_20200613063301
みんなが目を止める花だ。(2020/6/6自然文化園)

バラ

200606
多分アンネのバラと書かれていた。(2020/6/8平和のバラ園)

2020年6月12日 (金)

ヒメシャラ

17_20200612061701
200604_20200612061702
ヒメシャラが咲き始めた。(2020/6/4日本庭園)

ドクダミ

200604_20200612061701
背景を意識して撮る。(2020/6/4自然文化園)

ガクアジサイ

200604
アジサイは種類が多い。(2020/6/4自然文化園)

2020年6月11日 (木)

クラベラントセージ

17_20200611071201
200603_20200611071202
ハーブ園で見つけた。(2020/6/3服部都市緑化植物園)

キヨスミサワアジサイ

200603_20200611071201
ピンクの隈取がかわいい。(2020/6/3服部都市緑化植物園)

クロヒメアジサイ

200603
関西も梅雨入りした。アジサイの時(2020/6/3服部都市緑化植物園)

2020年6月10日 (水)

オリエンタルリリー

17_20200610063901
200602_20200610063903
とても強い色のユリだ。(2020/6/2自然文化園)

シチダンカ

200602_20200610063902
真上から狙う。(2020/6/2自然文化園)

ハナショウブ

200602_20200610063901
やwらかな色合いが好ましい。(2020/6/2自然文化園)

2020年6月 9日 (火)

花芯

17_20200609062401
200602_20200609062402
花芯を狙う。(2020/6/2自然文化園)

タイサンボク

200602_20200609062401
タイサンボクはとても良い香りがする。(2020/6/2自然文化園)

薄ピンクで

200602
靄っとした薄ピンクがおもしろい。(2020/6/2自然文化園)

2020年6月 8日 (月)

シチダンカ

17_20200608062101
200530_20200608062101
六甲山で発見されたと聞いたことがある。(2020/5/30自然文化園)

カシワバアジサイ

200530_20200608062001
花がツリーのようだ。(2020/5/30自然文化園)

ムラサキカタバミ

200530_20200608061701
ムラサキカタバミはかわいい花だ。(2020/5/30自然文化園)

2020年6月 7日 (日)

ドクダミ

17_20200607065601
200530_20200607065602
ドクダミは面白い被写体だ。(2020/5/30自然文化園)

ブラシの木

200530_20200607065601
この木を見てブラシを考案したのだろうか。(2020/5/30自然文化園)

スモークツリー

200530
今年は何度かこのスモークツリーに挑戦した。(2020/5/30自然文化園)

2020年6月 6日 (土)

アマチャ

17_20200606061101
200528_20200606061103
名前の由来を聞いてちょっと驚いた。(2020/5/28自然文化園)

ドクダミ

200528_20200606061102
独特のにおいで記憶している方の多い。(2020/5/28自然文化園)

水辺のカタバミ

200528_20200606061101
カタバミが水辺に咲いていた。(2020/5//28自然文化園)

2020年6月 5日 (金)

大人の装いで

17_20200605064301
200528_20200605064302
紫のグラデーションに魅せられて(2020/5/28平和のバラ園)

ドレスアップして

200528_20200605064301
ドレスアップしたモデルの様(2020/5/28平和のバラ園)

多くの蕾をつけて

200528
周囲に多くの蕾をつけている。(2020/5/28平和のバラ園)

2020年6月 4日 (木)

上から

17_20200604063101
200527_20200604062901
真上から狙う。(2020/5/27平和のバラ園)

黄色のバラ

200527
アップで撮る。(2020/5/27平和のバラ園)

ピンクのバラ

200526_20200604062801
ここのバラ園は5月末でも元気だ。(2020/5/26平和のバラ園)

2020年6月 3日 (水)

ブルームーン

17_20200603064001
200526_20200603063303
紫の姉妹。(2020/5/26平和のバラ園)

ハナショウブ

200526_20200603063302
いろんな色の中で白は難しい。(2020/5/26日本庭園)

ダンダンギキョウ

200526_20200603063301
目を凝らせば道端で見つかるかも(2020/5/26日本庭園)

2020年6月 2日 (火)

センダン

17_20200602063601
200526_20200602061803
大木のセンダンの花だ。(2020/5/26自然文化園)

ガクアジサイ

200526_20200602061802
アジサイの季節が始まった。(2020/5/26自然文化園)

カシワバアジサイ

200526_20200602061801
ツリーのような形をしたアジサイ。(2020/5/26自然文化園)

2020年6月 1日 (月)

バラ

17_20200601083301
200526
バラの花芯を撮る。(2020/5/26平和のバラ園)

ヘラオオバコ

200525_20200601072602
ヘラオオバコが水辺にあった。(2020/5/25自然文化園)

ヤブムラサキ

200525_20200601072601
ヤブムラサキの花が咲いた。(2020/5/25自然文化園)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »